展示

2021年展覧会 「物語ーものがかたる・ものをかたるー」

  • 期間: -

会期:2021年1月4日~2021年11月28日

公益財団法人徳川ミュージアムは我が国の文化と伝統を未来に伝えるために、水戸徳川家ゆかりの文化財を守る活動を行ってまいりました。
本年は年間テーマ「物語」を掲げ、新たなミュージアムの活動を提案してまいります。

四百年受け継がれた水戸徳川家伝来の什宝から特に貴重な品々を展示いたします。

武士の時代、華族の時代、そして現代、めまぐるしく変化した社会や文化。徳川家はその在り方とくらしを柔軟に変え、名宝を受け継いできました。

本展は「彰往考来―歴史を学び未来を考える―」その精神を受け継ぎ、「物語―ものがかたる・ものをかたるー」をテーマで名宝が伝える歴史や我々にとって大切なことを皆様と大いに語ろうという展覧会です。

【主な展示品】

第一室 大日本史 草稿本

    彰考館印

    朱舜水木像

    弘道館記

    弘道館印

    弘道館武術伝系

    煙草盆  孝明天皇遺愛

    銀製煙管 登美宮吉子所用

「雪」 中村彜作   ほか

第二室 二大字「楽山」徳川慶喜筆

    徳川頼房所用甲冑

    徳川光圀所用甲冑

    徳川斉昭所用甲冑

    追鳥狩使用 武具   ほか

第三室 太刀 児手柏

    刀 燭台切光忠

    大名物 花生 銘 鶴の一声

    大名物 茶入 銘 玉堂

    高野切 「世の中よ」

    大燈国師墨蹟     ほか

Log In

Create an account